Bリーグ アーリーカップ2018をテレビで見る方法|EARLY CUP アーリーカップ2018はスポナビライブで配信、生中継! |

Bリーグ2018-19年シーズン直前、「EARLY CUP」アーリーカップ2018が開幕

プロバスケットリーグBリーグでは、チャンピオンシップ、天皇杯の2大タイトルに加え、新たな公式トーナメント戦「EARLY CUP」アーリーカップが去年新たに開設されました。

2018年度の大会メインスポンサーはフジテレビなのですが、去年同様どうもフジ系列でのテレビ放送はなく、これも去年同様スポナビライブで、関東、関西、東海・北陸の3大会の全試合がLIVE配信されます。

スポナビライブのお申し込みはこちらから


 

スポナビライブにてEARLY CUP 2018はLive配信

スポナビライブでは、アーリーカップ2018関東、関西、東海・北陸の3大会を全試合LIVE配信とのこと。日程は2018年9月1日( )~9月3日( )。

また、同時にBリーグの公式Twitter、Youtubeなどでもライブ配信されるとのことですが、スカパーでの配信予定はありません。

詳細記事「Bリーグをテレビで見る方法 : スポナビライブをアマゾンAmazon Fire TV Stickで見る方法簡単解説


やはりTVの音響にもこだわりたいものです。迫力のjblサウンドで、アリーナの臨場感を実現できます。

 

なぜ放送しないフジテレビ

今回のアーリーカップ、冠スポンサーがフジテレビでありながら、どうも積極的なテレビ放送は考えていないようです。

予選に関しては番組表をチェックする限り放送枠はありません。

んー、まあテレビ放映となれば、視聴率的にやはりまだまだ難しいのでしょうねえ…

 

 

スカパー、スポナビライブはリーグ戦のみの放送

2018-19年シーズンの日本プロバスケットボールリーグ“Bリーグ”のリーグ戦をテレビで見るには、スカパー!あるいは、ソフトバンクグループが運営する「スポナビライブ」のどちらかに加入する必要があります。

詳細記事「Bリーグはスポナビライブかスカパーか? bリーグをテレビで視聴、契約するならどっち?

ただ、スポナビライブはB.LEAGUE公式戦の「リーグ戦及びプレーオフ、。、「EARLY CUP」アーリーカップ、スカパーではB1リーグのみ)」の放送となっていますので、今のところ天皇杯放送予定はありません。

ただ、昨年は急遽アーリーカップの放送を決定したスポナビライブナビさん、天皇杯の配信にも期待が持てるところではあります。

 

スカパーのお申し込みはこちらから

その他にも、ひかりTVや、J:COM TVなどのプラットフォームを利用して、Bリーグを視聴する方法もあります。

 

2018-19年シーズン大ブレークの予感Bリーグ

さて、大興奮のうちに幕を閉じたBリーグのセカンドシーズン2017-18年、そして、その興奮も冷めやらぬうちに開幕されるサードシーズンを前に、その前哨戦ともいえるアーリーカップが去年同様開催されます。

「B.LEAGUE EARLY CUP 2018」のレギュレーションは、B1,B2の枠を超えた地区別の公式トーナメントとなります。

関東/関西/東海・北陸/東北の4地区でそれぞれ開催され、“負けたら終わり”の一発勝負となり、各地区での王者を決める大会です。

 

関東のトーナメントがやはり少々熾烈でしょうか?

2018-19年シーズンのBリーグの動向からも目が離せませんね!

 

 

2018-19年シーズンのBリーグも実質Amazon fire TV stickで観戦することとなります。

参照記事「スポナビライブをアマゾン(Amazonプライムビデオ)で見る方法5ステップ | 2018-19シーズンBリーグをテレビで見るために

Fire TV (New モデル) 4K・HDR 対応、音声認識リモコン付属
(2017年10月25日発売)

CPU処理能力が格段に向上ししかも安価、こちらのタイプが断然お勧めです。

Amazon Fire TV Stick

旅行、出張などの持ち運びにはこれが最適!

Amazon Fire TV 2Gタイプ 4Kテレビ対応

※HDMIケーブル(別売り)が必要です。