コンテンツへスキップ

横浜オーディオ開店

横浜営業所が開設

オーディオ、楽器、各種ソフトウエアの買取店「株式会社パワーポジション」は、2019年1月横浜地区に新たな営業所「横浜オーディオ」を開設しました。

これによって、神奈川県全域、横浜市でのオーディオ出張買い取りの大幅な利便性の向上が見込めます。

 

古いオーディオ 買取、壊れたオーディオもお任せ

横浜オーディオのモットーは「買取をあきらめない」。

新旧オーディオ、稼働の状況を問わず、国内外のありとあらゆるオーディオ製品、AV機器の査定、お買い取りが可能です。

 

神奈川県地区の皆さん、オーディオの処分お買い取りで迷うようなら、一度「横浜オーディオ」へ相談してみてはいかがでしょうか?

 

すべてが直接店長査定、まずはざっくばらんなお話しから問い合わせができます。

 

 捨ててはいけないオーディオ

 

ご遺品整理、引っ越し、倉庫の奥から引っ張り出した懐かしいオーディオ機械類。面倒だからという理由でまとめて廃棄業者に出したりしてはいけません。

お金になる、ならないの問題より、大切な昭和の遺産類物を残して利用し続けることにも大変意義がありますよね。

 

まずはオーディの専門店「東京オーディオ」まで相談してみてください。

だめもと、訳が分からない、途方に暮れている何でもOKです。

壊れていても、汚れていても、オーディオ 買取 東京の廃棄処分のご相談は、兎にも角にも東京オーディオへお気軽にどうぞ。

ご相談の前に読んでみる記事

遺品整理で出てきたオーディオ機械|決して捨ててはいけませんよ!

赤い封筒、メールマークの意味は?

パナソニックのテレビ ビエラVIERAで、チャンネルを変えた時に一瞬表示される右上の情報欄、そこに放送局、番組内容、時刻などと一緒に、赤い封筒(メールのマーク)が現れることがあります。

 

この意味は「放送メール※」が届いてますよといった連絡なんですね。

※放送メールとはデジタル放送を利用して、受信機に送られる連絡メールのことで、各放送局などが目的の受信機(テレビなど)へ向けて発信するメールのことです。

... "Panasonic/パナソニックのテレビ ビエラ VIERAの封筒型のメールマークはなに? 消す方法は?" を続けて読む