2017年シーズンのJリーグを観戦する方法とは?

2016年までJリーグを独占放映していたスカパー撤退ですね。

2017年からはDAZN(ダゾーン)というなんだか意味不明のストリーミングでJリーグは放送されるそうです。

10年で2,100億円の契約したそうですよ、JリーグとこのDAZN(ダゾーン)。

イギリスの会社だそうですDAZN(ダゾーン)、で結構新しい。

大丈夫なんでしょうかね?

ストリーミング、つまりはネット配信のみって…

 

確かにこれからはこういう時代なんでしょうけど、やっぱりテレビの無料放送が前提の日本人にとっては、ちょっとねえ・・・って、感じではないのでしょうか。

その視聴方法も含めて、契約も面倒ですよ。なにかと。

スカパーだってややこしかったのに、さらにネット配信ですからねえ。

まずはテレビでネットを受信できるようにしなければなりません。

スマートテレビとか使っている家は良いでしょうが、普通使ってませんよね。

そうするとですね、結局はAmazon プライムビデオ(Amazon Fire TV)の一択です。

Amazonグルじゃないの?と、疑いたくなりますね。

結論、2017年度シーズンのJリーグを見る、観戦するためには、Amazon プライムの会員となり、Amazon プライムビデオ(Amazon Fire TV)の視聴環境を整え、さらにこの訳の分からないDAZN(ダゾーン)の会員となって初めてテレビで見ることができます。

ところがこのDAZN(ダゾーン)、評判悪いっす…

くわしくはこちらで

2017年Jリーグ観戦はAmazon Fire TV StickでDAZN(ダゾーン)を見る